デュエリン攻略速報|遊戯王 デュエルリンクス攻略・まとめ速報

16,508PV

レモン・マジシャン・ガールのオススメデッキ
先日公式にて公開されたレモン・マジシャン・ガールを使ったオススメデッキを紹介!
まずはマジシャンガールの紹介!

※左から紹介していきます!
キウイ・マジシャン・ガール
レア

入手法方 ムービーパック
種類 効果モンスター レベル 5
攻撃力 1800 属性
守備力 1200 種族 魔法使い族
効果 (1):このカードを手札から捨てて発動できる。 自分フィールドの「マジシャン・ガール」モンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、 お互いのフィールド・墓地の「マジシャン・ガール」モンスターの種類×300アップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分フィールドの魔法使い族モンスターは効果で破壊されず、 相手の効果の対象にならない。
レモン・マジシャン・ガール
レア

入手法方 映画入場特典
種類 効果モンスター レベル 2
攻撃力 600 属性
守備力 600 種族 魔法使い族
効果 (1):1ターンに1度「レモン・マジシャン・ガール」以外の 自分フィールドの「マジシャン・ガール」モンスター1体をリリースして発動できる。 デッキから魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合に発動できる。 手札から魔法使い族モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚する。 その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。
ベリー・マジシャン・ガール
レア

入手法方 ムービーパック
種類 効果モンスター レベル 1
攻撃力 400 属性
守備力 400 種族 魔法使い族
効果 (1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから「マジシャン・ガール」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、このカードが相手の効果の対象になった時、 または相手モンスターの攻撃対象になった時に発動できる。 このカードの表示形式を変更し、 デッキから「ベリー・マジシャン・ガール」以外の 「マジシャン・ガール」モンスター1体を特殊召喚する。
ブラック・マジシャン・ガール
レア

入手法方 映画入場特典
種類 効果モンスター レベル 6
攻撃力 2000 属性
守備力 1700 種族 魔法使い族
効果 (1):このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」 「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。
チョコ・マジシャン・ガール
レア

入手法方 VJ6月号付録
種類 効果モンスター レベル 4
攻撃力 1600 属性
守備力 1000 種族 魔法使い族
効果 (1):1ターンに1度、手札から魔法使い族モンスター1体を捨てて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合、
「チョコ・マジシャン・ガール」以外の自分の墓地の
魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。

そのモンスターを特殊召喚する。

その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。

アップル・マジシャン・ガール
レア

入手法方 ムービーパック
種類 効果モンスター レベル 3
攻撃力 1200 属性
守備力 800 種族 魔法使い族
効果 (1):1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合に発動できる。
手札からレベル5以下の魔法使い族モンスター1体を特殊召喚する。
その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合、
このカード以外の自分の墓地の「マジシャン・ガール」モンスターを
3体まで対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのカードを手札に加える。
『マジシャン・ガール』デッキのレシピ
映画館での入場特典のマジシャン・ガールとムービーパックにて入手できるカードを使用したデッキレシピを解説付きで紹介します!
まずはこの公式にて公開された画像をご覧ください。

上にある通り、ガールたちのそれぞれの効果を改めて整理すると、

【ベリー】召喚に成功した場合、デッキから「マジシャン・ガール」モンスターを1体手札に加えられる。
【レモン】デッキから魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
【アップル】墓地から「マジシャン・ガール」モンスター3体まで手札に加える。
【チョコ】手札から魔法使い族モンスター1体を捨ててドロー。
【キウイ】手札から捨てて「マジシャン・ガール」モンスター攻守がアップ。

という、畳み掛けるようなマジシャン・ガールの召喚率!
ベリーから始まるマジシャン・ガールのラッシュですが、さらにこの画像にあるように魔法カード、ブラック・マジシャン、ブラック・マジシャン・ガールも組み合わせることで強力な魔法使いデッキが構築可能です!

これは華やかすぎるデッキww
けど、ブラックマジシャンやガールを呼び出すまでの過程がめっちゃ楽しそう&可愛い&可愛い!
入手難易度が高いカードは多いですがそろえようと思えばそろえられそうなだけに、真似したい人も多いのでは?(((o(*゚▽゚*)o)))
もし「自分だったら○○を入れて○○は抜くかな」などご意見があればどしどしお待ちしています!

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(7)
  • No.
    1

    戦略まで書いておいてくれるとはありがたい


  • No.
    2

    やっぱりブラック・マジシャンガールが1番!


  • No.
    3

    ブラックマジシャン・ガールってこんなに種類があるの?ww


  • No.
    4

    戦術まで書いてあるとはまさに至れり尽くせりだな


  • No.
    5

    圧倒的可愛さと圧倒的魔法使い族で俺のライフは0だ!


  • No.
    6

    ベリーには悪いがブラック・マジシャン・ガールがいるとしっくりくるな


  • No.
    7

    このデッキでは呼び出す順番が重要な戦略になりそうだな


  • コメントを書く

    コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このページのトップヘ