デュエリン攻略速報|遊戯王 デュエルリンクス攻略・まとめ速報

339PV

OCGルールとデュエルリンクスの違いとは?

遊戯王デュエルリンクスのβテストが解放されましたが、OCGのルールとは違っているのでご紹介して参ります!
また随時更新して参りますので、情報をお持ちの方はぜひご連絡をお待ちしております<(_ _)>

スピードルールを採用

OCGルールで基本的なモンスター・魔法・罠カードを駆使して対戦する基本的な部分は変わっていませんが、スピードバトルが可能なようにスピードルールが採用されています。
以下にOCGルールとの違いをまとめました。

OCGルールとの違いは6つ

変更点 OCG デュエルリンクス
初期の手札 5枚 4枚
初期のライフ 8000 4000
デッキ 40-60枚 20-30枚
エクストラデッキ 上限15枚 上限5枚
フィールド 5枚分 3枚分
ペンデュラムゾーン 有り 無し

相手のライフを0にすることで勝利が決まる訳ですが、デッキの残り枚数が0になることで負けにもなるので相手のデッキを消費させるようなプレイングも策としてありです。

また、デッキ枚数がOCGと違って20~30枚ということで最大30枚少ないということで通常のデッキ構築とは違った戦略で構築を求められます。
そしてフィール初期手札、初期ライフがOCGよりも低くなっているため本家よりも短期決戦となっています。


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページのトップヘ